0120-623-200
受付時間:平日9:00~18:00、土日祝除く

お問い合わせはこちら

無料お見積り資料請求 お問い合わせはこちら 0120-623-200

初めてご利用の方へご利用の流れ

お庭の手入れサービス

ご家庭用サービス

事業所用サービス

害虫駆除サービス

衛生管理サービス

レンタル商品

ご家庭用

事業所用

よくある質問

お客様の声

採用情報

ネズミ駆除の注意点を知っておこう

警戒心が強い

自宅にネズミが出た時は、被害が拡大する前に対処しなければなりませんが、どのような方法を用いれば確実に対処できるのかわからない人も多いのではないでしょうか。
ホームセンターなどでも様々な道具が販売されており、素人でも行いやすいです。
しかし、道具を使っても捕まえられなかったり、新たに侵入してきたり、効果が得られないことも少なくありません。
ネズミ駆除は簡単なものではないため、注意点を知った上で取り組んでみてください。
注意点の一つは、警戒心の強いネズミがいることです。
特にクマネズミという種類は、とても警戒心が強く、捕獲器や殺ネズミ剤を使っても効果が得られないことが多いです。
クマネズミが興味を示さない道具を使っても意味がなく、数日間様子を見て仕掛ける場所を変えたり、餌の種類を変えたりして状況を見ていかなければなりません。

予防対策が欠かせない

スーパーラットも注意が必要です。
最近ではスーパーラットによる被害が増えてきました。
スーパーラットは進化したネズミとも言われており、毒餌が効かないといった特徴があるため深刻な問題になりつつあります。
毒餌が効かないということは殺ネズミ剤も効果がないということです。
警戒心も強くとても厄介な種類だと言えます。
また、一度捕まえることができたとしても再び侵入してくる可能性があるため、安心してはいけません。
種類によって侵入経路は異なるため、それぞれの特徴を把握した上で経路になりそうなところを対策していく必要があります。
このようにネズミ駆除には様々な注意点があります。
ネズミ駆除に失敗したという人は業者に依頼してみてはいかがでしょうか。
どんな種類のネズミが住みついているのか調査し、適切な方法で対処していくため、素人が行うよりも大きな効果を得られやすいです。
素人ではできないということではありませんが、捕まえても完全に駆除しきるのは難しく、専門知識や経験が必要になってきます。
一匹でも見つけたら、その場所には何十匹も住みついている可能性が考えられるため、繁殖する前に早い段階で手を打っておきましょう。

2015 (c) ダスキン 江戸支店. All Rights Reserved.