0120-623-200
受付時間:平日9:00~18:00、土日祝除く

お問い合わせはこちら

無料お見積り資料請求 お問い合わせはこちら 0120-623-200

初めてご利用の方へご利用の流れ

お庭の手入れサービス

ご家庭用サービス

事業所用サービス

害虫駆除サービス

衛生管理サービス

レンタル商品

ご家庭用

事業所用

よくある質問

お客様の声

採用情報

ネズミ駆除のやり方がわからないときには

基本的なやり方

初めてネズミ駆除をしなければならない時、やり方がわからないという人も多いのではないでしょうか。
小さな虫を駆除するのとは異なり、知識や技術がなければ失敗する可能性があります。
失敗すると、状況がひどくなる恐れもあるため、やり方がわからないままチャレンジするのはやめましょう。
基本的なやり方はまず、侵入経路を確認することです。
ラットサインを確認すると侵入経路を特定することができます。
このラットサインとは、足跡や糞、柱などをかじった跡のことです。
それをチェックすることで、種類やどこから入ってきたのか、巣の場所などを知ることができ、効果的に作業をしてくことができます。
しかし、ラットサインを全て見つけるのは困難であるため、基礎と土台の隙間や外壁のひび割れ、穴、換気扇、通気口、エアコンの室外機などを重点的に見てみてください。

侵入経路がわかったら

侵入経路がわかったらホームセンターでパテや金網を購入して塞いでください。
次に、巣やよく活動している場所を特定して行きます。
この時も闇雲に探すと時間がかかり、見つけられないためよくいる場所を重点的に見ていきましょう。
例えば、天井裏や屋根裏、壁と断熱材の隙間、床下、押入れ、ダンボールなどです。
種類によって活動場所は異なりますが、糞の大きさなどである程度絞り込むことができます。
潜んでいそうなところを徹底的に探してください。
巣や活動場所を特定したら、毒餌と粘着シートを使って罠を仕掛けていきます。
毒餌だけでも効果があるイメージがありますが、巣の場所が特定できていないと死骸が回収できずに腐って異臭や虫が沸く原因になってしまうため、必ず粘着シートとセットでネズミ駆除することがポイントです。
罠を設置し、ある程度の期間が経過しても引っ掛かっていない場合は設置する箇所を変更する必要があります。
すぐに移動させるのは逆効果であるため、要注意です。
このようにネズミ駆除をしていきますが、素人では解決できないことも少なくありません。
どこにいるかわからないこともあるでしょう。
その場合は業者にお願いした方が安心です。

2015 (c) ダスキン 江戸支店. All Rights Reserved.