0120-623-200
受付時間:平日9:00~18:00、土日祝除く

お問い合わせはこちら

無料お見積り資料請求 お問い合わせはこちら 0120-623-200

初めてご利用の方へご利用の流れ

お庭の手入れサービス

ご家庭用サービス

事業所用サービス

害虫駆除サービス

衛生管理サービス

レンタル商品

ご家庭用

事業所用

よくある質問

お客様の声

採用情報

台所に出現するネズミを駆除するためには

放置するのは危険

放置するのは危険

台所でネズミと遭遇したことがあり、糞が落ちていて明らかに食べ物を漁っている証拠がある場合は、すぐにネズミ駆除をしましょう。
放っておけば、いずれ死ぬだろうと思っている人がいるかもしれませんが、放置することで繁殖を繰り返し、増え続けていくだけです。
最初は一匹だけだったのが、数ヶ月もすると何十匹と増える可能性もゼロではありません。
一匹あたり、1年で子供を生む数は25匹から70匹ですが、どんどん子供が生めるネズミが増えていくため、増え続けてしまうのです。
餌を与えないと2、3日で死にますが、1年ほど経ってもお家の中を走り回っているのであれば、子供がたくさん生まれている証拠です。
特に、台所は餌の宝庫であるため、出現しやすい傾向にあります。
食べ物を置きっぱなしにしていたり、生ゴミを放置していたりするのは危険です。
餌がなくて清潔なお家は住みにくいと感じるため、食べ物は冷蔵庫の中にしまい、生ゴミは蓋のついているゴミ箱に捨てるなど徹底をしてください。

すぐに対処しよう

すぐに対処しよう

すでに住処となっており、被害を受けているという場合は、ネズミ駆除をしなければなりません。
台所は人間が食べるものがたくさんあり、ネズミの糞などが付着した食べ物を誤って口にしてしまうと食中毒を引き起こすなど、家族の衛生面での被害も受けるため危険です。
特に小さな子供は重症化しやすく、命の危険に晒される恐れがあります。
素人でもできる対策といえば、ホームセンターやドラッグストアでも販売しているネズミとりシートを設置することです。
いたる所に罠を仕掛けてみてください。
失敗することもありますが、何もしないよりはいいです。
効果がない場合はネズミ駆除業者にお願いしてください。
自宅内に潜んでいるものを退治するだけでなく、侵入口を完全に塞がなければ再発する恐れもあります。
侵入経路は様々であり、小さな穴からも入ってくるため全てのラットサインを調査して一つずつ塞いでいく必要があります。
これは、素人ではできない作業であるため、被害が拡大する前に業者にお願いをしましょう。
知識や経験のある業者にお願いすると、再発リスクも大幅に下げることができます。

2015 (c) ダスキン 江戸支店. All Rights Reserved.