0120-623-200
受付時間:平日9:00~18:00、土日祝除く

お問い合わせはこちら

無料お見積り資料請求 お問い合わせはこちら 0120-623-200

初めてご利用の方へご利用の流れ

お庭の手入れサービス

ご家庭用サービス

事業所用サービス

害虫駆除サービス

衛生管理サービス

レンタル商品

ご家庭用

事業所用

よくある質問

お客様の声

採用情報

ネズミ駆除を依頼するタイミングとは

見つけたらすぐに手を打とう

見つけたらすぐに手を打とう

お家の中でネズミを見かけたとき、どのように対処するべきかわからず慌てる人も多いのではないでしょうか。
ホームセンターなどで販売されているネズミ駆除を購入し、罠を仕掛けるという人も少なくありませんが、失敗することがあります。
お家の中から一匹残らず仕留めたい場合は、プロの業者にお願いしましょう。
住み着いているネズミの対処だけでなく、再び侵入してこないように対策も行ってくれます。
ネズミ駆除を依頼するタイミングは、異変に気がついた時です。
繁殖力が高い生き物であるため、依頼するタイミングが遅いと簡単に対処できなくなります。
手間がかかり、長期的な取り組みになってくると費用も多くかかってきます。
最初は市販の罠で試みるのもいいですが、何度仕掛けても失敗する場合や、数匹仕留めてもまだ住み着いているように感じる場合は、自身で対処するのを諦めて早いタイミングでプロにお願いしてください。

春と秋は要注意

春と秋は要注意

被害が増える時期は春と秋です。
ネズミにも様々な種類がありますが、お家に住み着きやすいのはクマネズミ、ドブネズミ、ハツカネズミです。
これらの種類は春と秋に繁殖をします。
3月から5月、9月から11月あたりは繁殖の時期で、1匹あたり6匹ほどの子供を生みます。
特に、ハツカネズミは繁殖が早いという特徴があり、放置しているとどんどん数が増えていくため、対処するタイミングは早い方がいいです。
子供から大人に成長するスピードも早く、なかなか根絶ができないケースも多いため、自力でなんとかしようとせずに業者に依頼しましょう。
また、警戒心が強い種類もいます。
市販の毒餌を撒いても食べてくれないケースや、大量発生している場合は自力では限界があります。
死骸や息たえている姿を見るのも精神的な苦痛を伴うでしょう。
片付ける際も注意が必要です。
不衛生な生き物であるため、素手で触ると病原菌がうつって健康被害を受ける恐れがあります。
息たえているように見えても弱っているだけで、手を噛まれる危険性もあります。
このように、自分で対処することは困難なため業者にネズミ駆除を依頼してみてはいかがでしょうか。

2015 (c) ダスキン 江戸支店. All Rights Reserved.