0120-623-200
受付時間:平日9:00~18:00、土日祝除く

お問い合わせはこちら

無料お見積り資料請求 お問い合わせはこちら 0120-623-200

初めてご利用の方へご利用の流れ

お庭の手入れサービス

ご家庭用サービス

事業所用サービス

害虫駆除サービス

衛生管理サービス

レンタル商品

ご家庭用

事業所用

よくある質問

お客様の声

採用情報

ネズミ駆除に効果的なバケツトラップの方法とは

バケツトラップとは

バケツトラップとは

ネズミ駆除にはいくつかの方法がありますが、効果的な方法の一つにバケツトラップというものがあります。
粘着シートや燻煙剤が定番なため、バケツトラップがどのような方法でネズミ駆除するのかわからない人も多いのではないでしょうか。
バケツトラップというのは、餌を使っておびき寄せ、バケツの中に落として捕まえるという方法です。
餌は好物のもみ殻を使うと効果的です。
底が深いバケツを用意し、ネズミの足が届かないように15cm以上の高さになるまで水を入れてください。
その上に、水面が見えなくなるまでもみ殻を敷いていきます。
そうすることで、警戒することなく容器の底に飛び降りてきます。
また、バケツまで登ってこられるように板をガムテープなどで固定しましょう。
また、このような仕掛けを作る際は手袋を着用してください。
これは、人間の臭いを付けないようにするためです。
仕掛ける場所はネズミが通り道にしやすい壁際です。
道具があれば簡単に仕掛けられるため、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

仕掛けるときの注意点

仕掛けるときの注意点

仕掛けるとき、設置場所は掃除をしないようにしましょう。
綺麗になっている場所よりも、自分たちの糞や尿の臭いがついている方が落ち着き、警戒されにくいからです。
数匹住み着いている場合、何度か仕掛けると効果的ですが、捕獲後は数日間開けてください。
これは、他のネズミが捕獲されていた様子を見ていた場合に警戒されるからです。
数日おくことで警戒心を解くことができます。
このように仕掛けていきますが、問題は捕獲後の処理ではないでしょうか。
死骸も自分で処分しなければならないため、精神的な苦痛を伴います。
扱い方を間違えると、ネズミの体に付着していた菌によって感染症を招く恐れも考えられます。
死骸の処理をしたくない、抵抗があるひとは業者に依頼することも検討してみてはいかがでしょうか。
プロにお願いすると死骸を見ずに済みます。
また、この方法でも完全に仕留めることができない場合もあります。
ネズミ駆除の業者に依頼し、再発防止の対策も行ってもらいましょう。

2015 (c) ダスキン 江戸支店. All Rights Reserved.